投稿

台所紹介---BBQ編---

イメージ
  ---今回はBBQについて--- 道具は持込んでいただいても構いませんし、無料でお貸しすることもできます。 炭の用意はないので、購入して来て下さいね。 場所は写真のような感じ。 桜の木の下でも、デッキのL字コーナー辺りでも 敷地内の地べたならOK! デッキの上はNG!です 屋根がないので、荒天の時はあきらめてください。 炉は3-4人用サイズ 網、火箸、バーナー、着火剤、チャッカマン、うちわ、軍手 割り箸、トング、蚊取り線香、照明 有ります 掃除道具も用意しているので、お掃除してから返却してくださいませ。 灰や炭は燃えるゴミとして処分をお願いします。 少しだからといって、砂利の上や畑に捨てないでください。 アウトドア用のテーブルや椅子を買おうと思ったことも何度かあるのですが みかんコンテナを椅子やテーブルにするのが「大三島流」 島の風景に何とも馴染むと思いませんか。笑 綺麗とは言い難いですが ソーホースと天板もあるので、自由にお使いください。 ---台所紹介--- ▶ 「調味料編」はこちら▶▶▶ ▶ 「調理道具と食器編」はこちら▶▶▶

台所紹介---調理道具と食器編---

イメージ
  今回は台所の調理道具と食器類についてご案内します まずキッチンは土間で流し台が2つ、ガスコンロと冷蔵庫があります 水道のひとつには浄水カートリッジを 業務用製氷機も設置していますので、飲み水や氷は自由にお使いください。 オーブンレンジ、カセットコンロ、炊飯器(5合)、電気ポットもあります +++ 調理道具 +++ ・包丁(片刃2本、ペティ、ハサミ) ・まな板(普通サイズ2枚) ・水切りかご ・鍋(片手、土鍋、寸胴、フライパンなど) ・ザル、ボウル、バッド、網、トング類 ・お玉、フライ返し、菜箸、しゃもじ、ヘラ  ピーラー、おろし金、味噌こし、泡だて器  ウロコ取り、牡蠣剥きナイフ 他 ・栓抜き、ワインオープナー、鍋敷き、鍋つかみ ・キッチンタイマー、メジャー、はかり ・コーヒーミル、レモン絞り ・ラップ、アルミ箔、キッチンペーパー、布巾 ・洗剤、スポンジ類 +++ 食器類 +++ ・平皿 大中小各種 ・どんぶり、小鉢各種 ・茶碗、お椀 ・マグカップ、フリーカップ、コップ、ワイングラス、おちょこ ・箸、スプーン、フォーク ・水差し、ティーポット、コーヒードリッパー、ペーパー ・お盆 不自由がない程度に揃えていますが 例えば蒸し器、フードプロセッサーやブレンダー ホットプレートなど必要があればお申し出ください。 自宅にあれば、お貸しできます。 ▶ 「調味料編」はこちら▶▶▶ ▶「BBQ編」はこちら▶▶▶

台所紹介---調味料編---

イメージ
  アネックスの調味料、、、何あるんだろっ?? 気になりますよねー。 私も悩みながら あえて詳細を公開してこなかったのは あったり、なかったりするものがあるから。 しばらく置いてみて、やっぱり「ヤーメタ」だったり お客様が残されたものをそのまま置いてみて、継続したり、復活させたり グレーゾーンのものがイロイロ。 そこで今回、分類マークを付けてご紹介してみようと思います。 ◎99%あるもの 〇割とあるもの △あったりなかったり ************************************* ◎塩(伯方の塩) ◎砂糖(きび砂糖) ◎濃口しょうゆ ◎薄口しょうゆ ◎酢 ◎みりん ◎サラダ油 ◎オリーブ油 ◎日本酒 ◎黒粒コショウ  ◎片栗粉 ◎塩コショー ◎和風だしの素 ◎鶏ガラスープの素 ◎味噌(自家製) ◎ぽん酢(自家製) ◎マヨネーズ 〇ドレッシング △焼き肉のタレ △ウスターor中濃ソース 〇わさび(チューブ) △からし(チューブ) △しょうが(チューブ) 〇にんにく(粉or粒) 〇柚子胡椒(自家製) 〇ローリエ 〇鷹の爪 〇梅干し(自家製・在庫限り) 〇みかんハチミツ(海sora製・試食用) ◎日本茶 ◎紅茶 ◎コーヒー 備え付け以外でも、自宅に在庫があればお分けできるので 「あっ、しまった!!」って時は気軽にお尋ねください^^ 少量のご用意になります。 大量にお使いになる場合はご持参くださいませ。 ▶ 「調理道具と食器編」はこちら▶▶▶ ▶「BBQ編」はこちら▶▶▶

もうすぐ8年 になっちゃった

イメージ
  ゴールデンウイークが明けると、アネックスのオープン記念日がやってきます。 8年前の今頃、保健所の方が営業許可証をお持ちくださいました。 汗ばむお天気の良い日だったと記憶しています。 店主がユンボを使って砂利をならしてくれていたよーな。。。 白木だった木材は日焼けし、西陽があたる外壁は反り返ってきました。 傷やシミにも思い出がいろいろ。 年を重ねるのも悪くないな。と思えるようになった今日この頃。 今年もfacebookで 宿泊券プレゼントの募集中です 9年目も新しい出会いや、常連様との嬉しい再会を楽しみに 心穏やかに暮らしていきたいと思います。

オープンラッシュ

イメージ
この春 続々と大三島で飲食店がオープンしています!!!! 全くノーマークだったお店もあってビックリです オープン順にご紹介します ●癒し堂 3/15オープン カフェ・ランチと雑貨 8:00-16:00 不定休 大三島町宗方1174 *宗方に移住されたご夫婦で経営されています ●遊Beach 4/12オープン クラフトコーラ・ホットドッグとマリンスポーツ 10:30-20:30 水曜休業 大三島町宮浦5673-1 *以前、参道でテイクアウトのお店でした ●うみまちバル アメリ 4/19オープン 喫茶とフレンチバル 11:00-23:00 水、木休業 大三島町大見2559 *富山出身の若い女性がオーナーシェフです ●nicory(ニコリー) 4/20オープン 米粉シフォンと焼菓子のお店  水曜、土曜営業 11時~なくなるまで 大三島町宮浦5868 ●TAKIBI 4/23オープン ピザ 11:00-17:00 上浦町井口5786 他にも 間もなくハンバーガーショップがオープンの情報もあるのですが こちらまだ詳細を把握できていません オープン当初は混みあいますが 気になるお店があれば行ってみてくださいね 私も追々訪ねてみまーす♪♪♪  

鉄の花 どこに置こうかな~混迷中

イメージ
  友人のギャラリー入口に置かれたA4くらいの額。 その中には静かに咲く植物が収まっていた。 手を伸ばした瞬時に「重っっ!」 「それ、鉄でできてるんよ」 こんなふうにモリソン小林さんの作品と出合った。 運良く今回私が入手できたのは 「山朱鷺草」ヤマトキソウ 鉄を削り出し、錆びさせ、着色して作られた一輪の花は 気高く、凛としているが危うい。 アネックスのどこかに飾りたいと購入したのだが 居場所がまだ見つかっていない。 この花 ひとりぼっちよりも、賑やかなところが好きみたい。。。 と、ここまで書いて、今頃気づく。 ー  Pogonia minor Makino  ー えーっ!? 牧野富太郎発見の固有種? 居場所捜し 絶賛混迷中なり!

祝福されてる

イメージ
  昨日は  villa&gallery「Yu-Rah」のグランドオープンでした 春分の日とは思えない荒れたお天気で、 吹雪の中 車を走らせて来てくださった方もあったようです お集まりの皆さんは オーナーであるちっきーへの愛に溢れた方ばかりなので 会場の雰囲気も良く、 カウンターに並んだワイン達、お料理も アコーディオンの演奏も、 お話しされるコーディネータや施工会社の方も 和室でお抹茶をたててくださる先生、お花を活けてくださる方 ひとつひとつの全てに 誰かの思いと愛と手間が加わっている 素敵なイベントでした。 途中の通り雨の後 目の前 の海から虹が!! みんなが一つになって 奇跡のような瞬間に沸き上がりました。 きっときっと あの場所は 目には見えない何かが祝福してくれている。 そんな場所が増えたこと、 携われたことに喜びを感じた日になりました。 ホームページ: https://www.yu-rah.net/ Instagram:https://www.instagram.com/yurah_official/

冬だいだいでぽん酢を作ってみよう

イメージ
  「代々栄えますよーに!」との願いを込めて お正月飾りに使われるダイダイ 農協の取扱いもなくなったそうですし 最近ではあまり見かけなくなりましたね 今年の柑橘詰合せに少しお入れしましたので ぜひポン酢を作ってみてください A:だいだい果汁(あるいはレモンや酢) B:濃口しょうゆ C:みりん 割合の目安は A:B:C:=5:5:1  せっかくの自家製ですから ここは思い切ってわがままに、自分の好きなブレンドにしましょう♪ その中に昆布とかつお節を思いきり贅沢に投入したら 1週間ほど寝て待ちます 濾過して出来上がり だいだいのヘタがとっても可愛いので じっくり見て欲しいな♡

いのししレモン鍋うまし

イメージ
  大三島の美味し~いみかんを食べた野生のイノシシは 皮肉にも、第1回「日本猪祭り」でグランプリを獲得した美味しさなのです。 2004年に生口島で発生した山林火災によって 海を渡り大三島に住み着いたと考えられています。 イノシシは木からみかんをもいで、鼻と蹄で皮をむいて食べます。 そう聞くとお行儀良さそうですが、石垣も樹木も畑もズタボロ。 農家にとっては憎きイノシシ! それでも害獣としてただ殺すのではなく 命のめぐみとして食し、且つ経済も廻していきたいと 農家と土産物店の跡取り息子であるヒデさんが奮闘してくださいました。 今では骨も革も余すことなく活用されています。 そんなイノシシ肉で都市と島を繋げたいと 大三島を舞台に活動を続けていた「NPOこれからの建築を考える」伊東塾の メンバーによって「いのししレモン鍋」が企画・開発されました。 筋肉の赤身と脂肪の白さが綺麗なお肉は低カロリーで臭みもなし。 さらにレモンを足して、よりさっぱり美味しく頂けます。 お出汁を吸った宮窪あげがまた旨し。 「いのししレモン鍋」セットは冬期限定販売! 大三島みんなのワイナリー  オンラインストアで購入できます https://ohmishimawine.raku-uru.jp/item-detail/1525599 *スライス肉、レモンの他 大島・宮窪あげ、今治・山蔵さんのだしがセットになってます ジビエにご興味のある方は↓ しまなみイノシシ活用隊 https://www.sisikatu.com/

Yu-Rah villa & gallery できたよー

イメージ
  出典:https://www.yu-rah.net/ 続けて もう一つ紹介したいのっ!! 島の南側 海沿いに白い建物が3棟できました。 『Yu-Rah』ゆらと読みます。 2棟のヴィラと1棟のギャラリーは 3月のグランドオープンに向けて最終準備中。 こちらは愛媛県大洲市『Sa-Rah』サラというお洋服屋さんの新規事業になります。 代表のちっきーこと帽子千秋氏が いつもの満面の笑みで「わたし、大三島に別荘を立てたいの♪」と 本気か冗談かわからない口調で言い始めたのが1年半前。 それから土地を購入し、業者さんを見つけて設計、施工まで終えてしまったのだから あっ晴れ!!お見事♡と言うしかない! 通常業務をこなしながら、次々でてくる難題に立ち向かい、乗り越えてきた彼女に 私はありったけの金メダルを掛けて、ぎゅうーっ!とハグしたい。 よく頑張った! そして携わってくださった皆様には、 ハードワークで対応してくださったことに感謝で一杯です。 そんな彼女の情熱が詰まった施設には 彼女に魅せられた友人たちがコーディネーターとして フォトグラファーとして携わっています。 #平澤まりこ #平井かずみ #山本詩野 #木村奈穂子 #高安祥子 ーー百聞は一見に如かずーー 大三島の景色とともに こだわりの数々を手に取って ゆるりゆらりと滞在をお楽しみください。 ホームページ https://www.yu-rah.net/concept