朔風払葉 さくふうはをはらう



朔風払葉 さくふうはをはらう

冷たい北風が木々の枝から枯葉を払い落すころ。

もうすぐ12月だというのに、今日も温かい一日でした。
桜の葉はまだ紅葉しきらず、落ち葉の掃除はまだ続きそうです。
今年のみかんは豊作年で、農家さんは収穫に大忙し。
そして昼間の畑作業は上着を脱ぐほどです。

島にあるダムは貯水量が下がっていて、取水制限が始まるかもとのこと。
私にできることを考えてみよう。
明日も良い一日だったと思えるように。





人気の投稿